まちの話題

ID番号 N925

更新日:2021年05月27日

最近のニュース

2021年7月31日 男女共同参画イベント 男の子の家庭参画応援!おそうじマスターになろう!

<市民スタッフ 三鬼一朗>小学生に掃除の大切さと楽しさを知ってもらう「男女共同参画イベント 男の子の家庭参画応援!おそうじマスターになろう!」が7月31日、市民会館で開かれました。日進市の男女平等推進プランの一つとして企画された男の子の家庭参画応援イベントで、10組22人の小学生たちが掃除をする理由やきれいにするポイントを掃除のプロに教えてもらい「おそうじマスター」を目指しました。

2021年7月15日 塩麹(こうじ)づくり講習会

<市民スタッフ 大岡奈美子>塩こうじは日本特有の発酵調味料で、その歴史はかなり古いものですが、塩こうじの活用レシピを頻繁に耳にするようになったのはここ十数年。お店で買うものだと思っていた塩こうじを手作りしようと市民会館で15日、日進生活改善実行グループ主催の市民講座が開かれました。

2021年7月19日 令和2年度竹の山小学校PTA表敬訪問

令和2年度竹の山小学校PTAの役員らが19日、市役所を訪問し、第39回愛知県公立小中学校「PTA新聞コンクール」で愛知県教育振興会賞を受賞したことを久保田力教育長に報告しました。

2021年7月17日 歴史講座「にっしんの棒の手と馬の頭」

<市民スタッフ 三鬼一朗>日進で昔から行われてきた農民武芸の民俗芸能「棒の手」と、飾り立てた馬を社寺に奉納する祭礼行事「馬の頭(おまんと)」の歴史を学ぶ講座が17日、岩崎城歴史記念館で開催されました。起源は戦国時代にさかのぼるとされ、昭和30年ごろまで市内各地で行われていた伝統行事ですが、現在伝承されているのは浅田町と米野木町のみとなっているそうです。

2021年7月5日 東京2020パラリンピック出場選手表敬訪問

東京2020パラリンピック陸上男子400メートルの代表に内定した石田駆さん(愛知学院大4年)が5日、市役所を訪れ本番へ向けた意気込みを語りました。

2021年7月11日 人形劇がやってくる!

人形劇を鑑賞するイベントが11日、図書館で開かれ、38人の親子連れらが観劇を楽しみました。乳幼児や小学生の子どもたちは物語の世界に引き込まれた様子で、真剣なまなざしで舞台を見つめていました。

2021年7月3日 古民家de初夏の風コンサート・古民家de行燈ライトアップ展示

ジャズやボサノバの音楽を楽しめる「古民家de初夏の風コンサート」が3日、旧市川家住宅で開催されました。七夕飾り展示の期間中ということもあり、短冊のつるされたササも飾られ、訪れた人たちは風情ある空間でのコンサートを楽しみました。

2021年7月2日 中部大学連携講座「『伊勢物語』の主要章段を読む」

古典文学「伊勢物語」の主要章段について、古文の基礎知識などの解説を聞きながら読み進める講座が2日、図書館で開催されました。受講者は原文を読みながら、物語で描かれている平安時代の文化や習慣についても学びました。

2021年6月30日 日進市安全安心推進大会2021

交通安全、安全なまちづくり、社会を明るくする運動を推進するため活動している団体や市民が集う「日進市安全安心推進大会2021」が6月30日、市民会館で開かれました。各団体や個人への表彰の他、社会を明るくする運動作文の朗読が行われ、参加者は安全安心なまちづくりへの意識を高めました。

2021年6月26日 「男女共同参画週間」啓発イベント

6月23日から29日までの「男女共同参画週間」に合わせ、本の特集展示やパネル展示など、さまざまな啓発イベントが図書館で開催されました。26日には、男女共同参画に関するアンケートや、人権擁護委員による絵本の読み聞かせが行われました。

2021年6月18日 ハンギングバスケット教室

色とりどりの花を組み合わせてバスケットの寄せ植えを作る教室が6月18日、市民会館で開催されました。参加者たちは花の植え方や管理方法などを学びながら、思い思いに花材を植えていき、爽やかな色合いの寄せ植えを完成させました。

2021年6月26日 昔の暮らし体験 行燈をつくって照らしてみよう!

<市民スタッフ 三谷勇太>ミニあんどんを手作りする催しが6月26日、旧市川家住宅で行われました。あんどん作りを通して明かりの歴史や昔の暮らしを学ぶこの催しは、大人も子どもも楽しむことができます。参加者は皆真剣に、オリジナルのあんどん作りを楽しんでいました。

2021年6月24日 ジャガイモ・タマネギ収穫体験(南部保育園)

子どもたちに農業に触れてもらおうと、南部保育園の近隣畑で6月24日、収穫体験を行いました。参加した同園の園児たちは、農事組合法人おりどのメンバーと一緒に大きく育ったジャガイモやタマネギを収穫しました。

2021年6月17日 パパママ向け子育て講座2021・子育て支援者の基礎講座

<市民スタッフ 大岡奈美子>2020年からの新型コロナウイルス感染症の情報が毎日トップニュースとして続いている17日、にっしん子育て総合支援センター主催のパパママ向け子育て講座、子育て支援者の基礎講座が図書館で開かれました。

2021年6月13日 香久山古窯から学ぶやきもののルーツ

<市民スタッフ 三鬼一朗>1200年前の陶器づくりを体感し、焼き物のルーツを学ぶ講座が13日、一般公開中の「香久山古窯」(香久山・すずかぜ公園内)で開かれました。焼き物を作る窯が1050カ所見つかっている尾張丘陵の「猿投窯」で、平安時代初期(9世紀)から優れた産地として栄えた日進地域の陶器生産。市内に160基ある古窯の一つ香久山で、参加者はその特色や古代の焼き物について専門の学芸員の話に耳を傾けていました。

2021年6月13日 未来×地球×わたし~SDGsって何だろう~(にっしんESD講座)

<市民スタッフ 青山忍>テレビや新聞でも毎日のように耳にするようになったSDGs(エスディージーズ)。日進市内でSDGsをもっと知ってもらい取り組んでほしいという思いで活動している市民団体「SDGsアクティベート」が主催となり、昨年11月の親子向け勉強会をさらに親しみやすい内容にした講座が、13日開催されました。

2021年6月12日 第2回みぢかな自然観察会~初夏の生きもの~(にっしんESD講座)

曇り空の下、五色園で第2回みぢかな自然観察会~初夏の生きもの~が6月12日、開催されました。参加した7家族23人は日進岩藤川自然観察会の会員から植物や昆虫などの初夏の生き物の説明を受け、外来種対策としてアメリカザリガニ釣りを行いました。

2021年6月5日 無農薬・有機栽培お米作りの1年を体験しよう(にっしんESD講座)

<市民スタッフ 三谷勇太>折戸町にある「さんかくたんぼ」で、今年もお米作りが始まりました。さんかくたんぼでのお米作りは、人と環境を大切にした持続可能なまちの実現を目指すNPO法人「にっしん市民環境ネット」の農育プロジェクトの一環として行われています。田植えから収穫までを全6回の講座に分けて行うお米作り体験の第1回、手作業による田植えが5日に行われました。手や足を泥だらけにしながら、市内の小学生とその保護者たちが田植えを楽しみました。

2021年6月4日 アートセッションin岩崎城・旧市川家住宅

さまざまなジャンルのアートを展示する「アートセッションin岩崎城・旧市川家住宅」が6月2日から13日まで、岩崎城歴史記念館と旧市川家住宅の2会場で開催されています。会場には15人の作家の作品が50点並び、来場者は個性的な作品をじっくり観賞しました。

2021年5月29日 やさしい陶芸入門

<市民スタッフ 大岡奈美子>愛知県は良質な陶土が採れることから日本有数の窯業地域として知られています。そして、日進市にもすてきな陶芸場所があるのをご存じですか。今回、香炉を作る陶芸初心者向けの講座が5月29日、ふれあい工房で行われ11人が参加しました。同工房では、定期的に市民講座も行われています。

2021年5月23日 水彩画講座

<市民スタッフ 三鬼一朗>写実的な水彩画の描き方を基本から学ぶ講座が5月23日、岩崎台・香久山福祉会館の工房で開かれました。淡く、繊細なタッチが魅力の水彩画。上手に描くこつを3週にわたって勉強する初心者向けの教室です。初回講座のこの日、参加者は手取り足取りの2時間で一枚を仕上げましたが、さて、出来映えは?

2021年5月20日 第1回みぢかな自然観察会~しぜん生きもの図鑑No.1~

<市民スタッフ 大岡奈美子>昔、田んぼで見たオタマジャクシの名前、庭で見つけたとてもきれいなチョウの名前、特撮テレビ番組のキャラクターのような顔のバッタの名前、分かりますか。生物図鑑で調べようにも、似たような見た目のものから見つけ出すのは至難の業。記憶もあいまいになってしまって、分からないままになってしまうことがよくあります。季節の生き物の実物展示をして、その生き物について詳しく知ろうという催しが5月20日から4日間にわたり、図書館第1会議室・工作室で行われました。

2021年5月8日 日進市少年少女発明クラブ開講式

物作りと理科の面白さを体験する教室「日進市少年少女発明クラブ」の開講式が8日、スポーツセンターで開催されました。今年度クラブに参加する小学4年生から6年生までの子どもたちが、セレモニーと工作体験を楽しみました。

2021年5月8日 日進アグリスクール「プランターで野菜づくり講座(春夏野菜)」

市役所で8日、JAあいち尾東と共催で、「プランターで野菜づくり講座(春夏野菜)」を開催しました。JAあいち尾東職員の長江利春さんが講師となって、ミニトマトとバジルの植え付けを行いました。一人で参加する人や親子で参加する人など30人以上の参加者が集まり、和気あいあいと楽しい講座になりました。

2021年5月6日 中央福祉センター集団接種会場

中央福祉センターで6日、新型コロナウイルスワクチンの接種が始まりました。この日は90歳以上の70人全員が予定どおり来場し、体調不良を訴える人もなく順調に1回目の接種を終えました。

2021年4月25日 にっしんファミリー・サポート・センター援助会員フォローアップ研修

にっしんファミリー・サポート・センター援助会員向けの研修「小児幼児救命講習・子どもの安全」が4月25日、にっしん子育て総合支援センターで開催され、18人の会員が参加しました。

2021年4月10日 春の「大清水湿地」公開

総合運動公園内に位置する大清水湿地が10日、一般公開され、来場者は青紫色の小さくかれんなハルリンドウの花々の観賞を楽しみました。

2021年4月18日 岩崎城フィールドワーク

<市民スタッフ 三鬼一朗>戦国時代の様子を今に伝える市の歴史的遺産「岩崎城」をより深く知ってもらうガイドツアーが18日、岩崎城址公園の一帯で行われました。岩崎城歴史記念館の学芸員内貴健太さんが戦国時代初期に始まるとされる城跡の各所を案内し、参加者は解説に耳を傾けながら600年余りの時の流れに思いをはせていました。

2021年4月3日 にっしんスポーツ大会総合開会式

市民へのスポーツ振興と健康づくりを目的とした「にっしんスポーツ大会」が、4月から6月を中心に開催されます。大会の開催にあたり、日進市スポーツ協会(森健司会長)に所属する連盟が一堂に会する総合開会式が3日、スポーツセンターで行われました。

以前のニュース