子どもだけのまちをつくろう!

ID番号 N10247

更新日:2021年06月01日

大人は立入禁止!?「子どもだけのまち」とは?

子どもだけのまちイラスト

概要・趣旨

近年、「こどものまち」「キッズタウン」などという言葉を聞く機会が増えています。その名の通り、子どもたちが主役のまちであり、大人が口出しすることはできません。

子どもが大人に頼ることなく、自分で考え行動する。何もかも自分でやらないと解決できない。
それが「こどものまち」です。

子どもの主体性や協調性、社会性などの自己形成を助け、自己肯定感を高めるとともに、自身の様々な課題に柔軟かつたくましく対応し,社会人として自立していくことができるようなキャリア教育を推進する事業として、日進市では令和2年度に初めて開催しました。

まちの仕組み

子どもたちの主体性を育むため、子どもたちの創りたいまちのイメージを大切にしながら、話し合いが進んでいきます。

どんなお店があるのかな?どうすればみんなが楽しく暮らせるかな?

これから、子ども実行委員を中心にまちを作っていきます。お楽しみに!

令和3年度の事業について

詳細は以下のサイト、または学校で配布されるチラシ等をご確認ください。

令和2年度事業報告

令和2年度の事業をまとめました。ぜひご覧ください。

おいでよ!子どものまち(2.27、2.28開催)

おいでよ!子どものまち本番の様子1
おいでよ!子どものまち本番の様子2

子ども実行委員が活躍中!

イラスト

令和2年度は、小学5年生から中学3年生の総勢約53名の実行委員が集まりました。

何も決まっていないところをゼロから、実行委員が中心となって「子どもだけのまち」を作り上げました。

どんなお店があるかな?どうすればみんなが楽しく暮らせるかな?

「自分がやりたいこと」と「来る人が楽しくなること・喜ぶこと」の両立を一生懸命考えました。

実行委員の活動報告

子どものまち事業へのご協賛・ご協力のお願い

本事業で使用する物品、専門の機材、材料などの物資をご協賛いただける方を募集しています。
子ども達がのびのびと活動していけますよう、皆様のご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

※ご協賛をいただきました皆様のお名前を、ホームページや事業パンフレット等に掲載させていただきます。

大人のスタッフ(ファシリテーター)紹介

こどもだけのまちで、みんなをサポートするスタッフを紹介します!

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課生涯学習係
電話番号:0561-73-4191 ファクス番号:0561-74-0258

ご意見・お問い合わせ専用フォーム