障害者日常生活用具の給付

ID番号 N8838

更新日:2022年11月01日

重度の障害がある方に、日常生活の向上のための生活用具を給付します。
対象用具については、以下の関連情報より一覧表をご覧ください。

対象者

・身体障害者手帳、または療育手帳の交付を受けている方
・難病等により障害のある方
・小児慢性特定疾病の方

※障害の部位や程度により、給付の条件が異なります。また、介護保険に該当する方につい
ては、介護保険適用が優先されます

必要なもの

・申請書(介護福祉課窓口にあります)
・印鑑
・障害者手帳
(難病患者や小児慢性特定疾病の方は、診断書、医療費受給者証等の障害の状態が記載された書類)
・見積書
・用具のカタログ(写しでも可)
・医師意見書(障害の部位や状態により提出が必要な方のみ)
※詳細は事前にお問い合わせください。

*必ず、購入前に申請手続きを行ってください。購入後の申請は認められません。
*見積書の取扱業者は、市に登録した業者のみとなります。登録されていない業者の見積書は
    受理できませんので、必ず事前にお問い合わせください。

自己負担額

用具ごとの給付基準額の範囲において、見積額の1割(ストマ用装具は0.5割)をご負担いただきます。
ただし、給付基準額を超える部分については、全額自己負担となります。
*負担が重くならないよう、世帯の所得に応じて支払う費用の上限を設けています。

申請先

介護福祉課 障害福祉係

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

介護福祉課障害福祉係
電話番号:0561-73-1749 ファクス番号:0561-72-4554

ご意見・お問い合わせ専用フォーム