日進市洪水ハザードマップ(令和2年5月更新版)

ID番号 N6477

更新日:2020年05月28日

洪水ハザードマップを活用し災害に備えましょう

全国的に起こっている気象の急激な変化や風水害の頻発化・激甚化を受け、天白川流域に100年に1度の大雨(24時間の総雨量423mm)が降った時の浸水想定区域を1000年に1度の大雨(24時間の総雨量774mm)に基準を見直した愛知県の調査結果を基礎資料として、日進市洪水ハザードマップを更新しました。

大雨が予想される場合など、その影響範囲を事前にご確認いただき、災害に備えてください。また、大規模な災害時に必要に応じて災害ボランティアセンターを設置する社会福祉法人日進市社会福祉協議会と共同で作製しており、裏面は災害ボランティアセンター関連の案内を掲載しています。

広報にっしん(令和2年6月号)の折り込みで全戸配布しております。

おもて(日進市洪水ハザードマップ)

愛知県が令和元年9月30日に公表した天白川流域浸水予想図のデータと、令和2年4月10日に公表した境川・逢妻川流域浸水予想図のデータを基礎資料として、1000年に1度程度降ると予想される大雨により洪水が発生した場合の浸水予想区域と、その深さを表示したものです。

洪水ハザードマップ

日進市洪水ハザードマップ(PDF:2.6MB)

我が家のオリジナルマップを作りましょう

マップの活用方法

  1. マップを見て自分の家にしるしを付けましょう
  2. 避難場所を確認しましょう
  3. 避難場所へ行くのにどのような経路があるか調べましょう

マップを活用し家族で防災会議を開催しましょう!

「日進市洪水ハザードマップ」「日進市防災対策マップ」は、PDFファイルにて閲覧できますので、各ご家庭や地域での防災対策にご活用ください。マップは本庁舎2階防災交通課の窓口でも配布しております。

うら(日進市社会福祉協議会 災害ボランティアセンター情報)

「災害ボランティアセンター」は、被災地に全国から駆けつけるボランティアを、被災者のもとへスムーズに派遣し、すみやかな復旧・復興を支援するために、日進市社会福祉協議会が設置します。
災害が発生し、日進市で甚大な被害が発生した場合、『日進市地域防災計画』に基づき、中央福祉センターに「災害ボランティアセンター」が設置されることになっています。被災時のボランティア支援のご相談は「災害ボランティアセンター」にご相談ください。

 

災害ボランティアセンターについて

災害ボランティアセンターについて(PDF:3.5MB)

お問い合わせ

社会福祉法人日進市社会福祉協議会 地域福祉課地域福祉係

住所:日進市蟹甲町中島22番地(日進市中央福祉センター内)

電話番号: 0561-73-4885 ファックス番号:0561-73-4954

 

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

防災交通課
電話番号:0561-73-3279 ファクス番号:0561-74-0258

ご意見・お問い合わせ専用フォーム