改正育児・介護休業法のお知らせ

ID番号 N6821

更新日:2019年03月01日

育児・介護休業法には、両親が協力して育児休業を取得できるように、

  1. パパ休暇(出産後8週間以内に取得した場合の再取得の特例)
  2. パパ・ママ育休プラス
    等の特例があります。

これらの制度をうまく組み合わせることで、両親ともに、仕事と家庭の両立を実現することができます。
 詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先
産業振興課
電話番号:0561-73-2196  ファクス番号:0561-73-1871

ご意見・お問い合わせ専用フォーム