市税や料金などの口座振替による納付

ID番号 N6887

更新日:2019年03月01日

市税や料金などの納付を口座振替にすると、あなたの通帳から自動的に、安全かつ確実に納付することができます。通帳には「いつ・何の振替を・いくら」と記帳されますので、振替内容も確実に把握することができます。

 市税等の支払いで口座振替を利用されている方には、領収書等を発行しておりません。振替等の確認は、預金通帳の通帳記入にて確認していただくようお願いします。

口座振替ができる市税など

口座振替ができる税金、料金などの一覧

税金

市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税

料金など

し尿収集手数料、保育料、介護保険料、後期高齢者医療保険料、子ども教室利用料、児童クラブ利用料

口座振替を取扱っている金融機関など

三菱UFJ銀行、三重銀行、十六銀行、愛知銀行、名古屋銀行、中京銀行、大垣共立銀行、りそな銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、豊田信用金庫、瀬戸信用金庫、愛知信用金庫、碧海信用金庫、あいち尾東農協、ゆうちょ銀行(郵便局)

申込み手続き

口座振替を取り扱っている金融機関の本支店窓口へ直接お申込みください。

  • 「口座振替依頼書」は、市内にある上記取扱金融機関または市役所収納課に備えてあります。
  • 「口座振替依頼書」が無い場合は、依頼書を郵送しますので収納課までご連絡ください。

必要なもの

  • 預貯金通帳
  • 口座届出印
  • 納税通知書

ご注意

  • 振替開始は申込月の翌々月の10日以降の振替日(払込日)からになります。
  • 納期限前日までに、預貯金残高の確認をお願いします。(残高不足などで振替できなかった場合は、後日「振替不能通知書兼納付書」をお送りします。 その納付書を使用し、金融機関などの窓口で納付してください。)
  • 全期前納期間経過後に全期前納の申込みをした場合は、当該年度中は期別で、翌年度以降全期前納で振替となります。
  • 全期前納でお申込みの方が振替不能となった場合には、その年度に限り、期別振替(払込)となります。

この記事に関するお問い合わせ先

収納課
電話番号:0561-73-4109 ファクス番号:0561-73-8024

ご意見・お問い合わせ専用フォーム