日進市公共施設等総合管理計画

ID番号 N3459

更新日:2019年03月01日

1 計画策定の目的

本市では、今後の人口動態や財政状況などを踏まえた長期的な視点をもって、公共施設等の更新・修繕などを総合的かつ計画的に行うため、公共施設等総合管理計画を策定しました。

2 計画の位置付け

インフラ長寿命化計画の体系図

公共施設等総合管理計画は、平成25年11月29日に国のインフラ老朽化対策の推進に関する関係省庁連絡会議で決定された「インフラ長寿命化基本計画(基本計画)」における、市町村版の「インフラ長寿命化計画(行動計画)」に該当するもので、平成26年4月22日に総務省が策定した「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針」に基づき策定するものです。また、本計画は、学校や道路などの施設類型ごとの計画(以下、「個別施設計画及び修繕計画」という。)の上位計画として位置付けられることになります

3 策定までの経過

策定経過内容
日時 内容
平成27年6月 公共施設等総合管理計画策定業務プロポーザル公告
平成27年9月 業務委託契約締結
受託者:中央コンサルタンツ株式会社
契約日:平成27年9月2日
履行期間:平成27年9月3日から平成29年3月20日まで
平成27年11月 第1回庁内研究会開催
平成27年12月 日進市の公共施設のあり方に関する市民アンケート調査実施
対象:市民3,000人
回答:1,292人
平成28年2月 第2回庁内研究会開催
平成28年3月 公共施設等総合管理計画職員研修会開催
講師:千葉県流山市財産活用課FM推進室 寺沢 弘樹室長
第3回庁内研究会開催
平成28年6月 市議会:総務文教委員会所管事項調査において中間報告 
平成28年8月 公共施設の利用実態調査を名古屋大学恒川研究室と協働で実施
対象:市民2,000人
回答:745人
平成28年9月 三役政策会議にて審議
平成28年10月 広域連携事業(みよし・東郷・豊明・長久手・日進):第1回公共施設のあり方に関する共同研究会開催
平成28年11月 広域連携事業:第2回公共施設のあり方に関する共同研究会開催
講師:名古屋大学大学院 恒川 和久准教授
平成28年12月 政策調整会議にて審議
平成29年1月 パブリックコメント実施(平成29年1月17日から2月16日まで、17件)
28日 シンポジウム開催(日進市立図書館 視聴覚ホール)
30日 行政改革推進委員会にて計画(案)説明
平成29年3月 広域連携事業:第3回公共施設のあり方に関する共同研究会開催
公共施設等総合管理計画 策定

日進市公共施設等総合管理計画

日進市公共施設等総合管理計画(概要版)

パブリックコメントに対する回答

行政改革推進委員会の意見について

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

財務政策課
電話番号:0561-73-3205  ファクス番号:0561-73-6845

ご意見・お問い合わせ専用フォーム