【令和3年度事業】西部保育園トイレ改修工事を行います

ID番号 N12085

更新日:2021年08月02日

西部保育園トイレ改修工事を実施します。園児の安全を第一に考え工事を進めてまいります。近隣の皆様および保護者の皆様におかれましては、ご理解ご協力よろしくお願いします。
また、本事業は工事現場を教材として活用するための取り組みを実施します。

工事概要

請負者

株式会社作定工業

契約日

令和3年3月17日

工期

令和3年3月18日~令和3年9月30日

令和3年7月 おてがみ交換

質問1

おてがみ「どうやってトイレを壊しますか」

otegamizetai

すべてのお手紙への答え

園児からの質問をお手紙でいただいています。工事のことから、現場監督の好きな食べ物に至るまで、バラエティに富んだ質問となっています。すべてに回答を園児に渡すとともに、保育園へ掲示をします。

令和3年7月 すみれ2組トイレ解体から木製床組みの状況

解体1

解体の様子

解体2

解体の様子2

木製床1

木製床施工状況

木製床2

木製床施工状況2

令和3年6月25日 園児向け工事説明会開催

保育園トイレ改修工事に先立ち、トイレの仕組み、工事の進め方など園児が学ぶ機会として、園児向け工事説明会を開催しました。
当日の参加者は、みどり組(5歳児)47名、き組(4歳児)33名の計80名でした。
新型コロナ対策として、学年単位で実施し「密」にならないようクラス単位で4回に分けて実施しました。

西部かみしばい

こうじかみしばいの様子

はじめに、市職員よりトイレ工事の進め方をオリジナル紙芝居で園児に説明しました。(紙芝居はPDFファイルとして掲載してあります)
また、トイレ排水の流れる様子を知ってもらうため、透明配管を用いて水の流れを「見える化」しました。
ハンカチが詰まる様子も再現し、床下で起こっていることを目で見て学ぶ機会となりました。

排水

トイレの仕組みを学ぶ様子

クイズの様子

こうじどうぐクイズの様子

こうじクイズの様子

垂直水平レーザーレベルでのクイズの様子

その後、工事に関心を持ってもらうため「こうじどうぐ」クイズを開催しました。電動ハンマー、レーザーレベル、空調服といった、工事の専門道具について、その役割を3択クイズ方式で学びました。

最後に、工事関係者に「きれいなトイレをつくってください。よろしくお願いします。」と園児全員であいさつをしました。

トイレのつくり方オリジナル紙芝居

この記事に関するお問い合わせ先

財務政策課
電話番号:0561-73-3205  ファクス番号:0561-73-6845

ご意見・お問い合わせ専用フォーム