2021年6月4日 アートセッションin岩崎城・旧市川家住宅

ID番号 N11944

更新日:2021年06月09日

アートと空間の織り成すハーモニー

さまざまなジャンルのアートを展示する「アートセッションin岩崎城・旧市川家住宅」が6月2日から13日まで、岩崎城歴史記念館と旧市川家住宅の2会場で開催されています。会場には15人の作家の作品が50点並び、来場者は個性的な作品をじっくり観賞しました。
作品を鑑賞する来場者ら

作品を鑑賞する来場者ら=岩崎城歴史記念館で

アートセッションはこれまで愛知県美術館やギャラリーなどで開催されており、本市での開催は今回が初めてです。今回の出品者は本市にゆかりのある人をはじめ中部地方出身の作家を中心としており、作品のジャンルは日本画、油彩画、アクリル画、彫刻、立体など多岐にわたっています。中には、直接触れて動かすことのできる作品もあり、個性豊かな作品が一堂に会しています。
関連企画「市内中学校美術部とアートセッション」の展示作品

関連企画「市内中学校美術部とアートセッション」の展示作品=岩崎城歴史記念館で

岩崎城歴史記念館会場では、展望塔3階で関連企画「市内中学校美術部とアートセッション」と題した展示が行われています。アートセッションでは初となる地域とのコラボレーション企画として、市内中学校の美術部の生徒が「城・まち・未来」をテーマにボックスアートの作品を制作しました。会場を訪れた作家たちの作品も共に並び、制作者たちが思い思いに創造したさまざまな作品を楽しむことができます。

また、旧市川家住宅会場では、古民家の中での展示ということもあり、畳敷きの部屋や馬屋などに展示作品が並び、一般の美術館やギャラリーとは一味違った雰囲気で鑑賞することができます。
古民家の畳敷きの部屋に展示される作品

古民家の畳敷きの部屋に展示される作品=旧市川家住宅で

古民家の畳敷きの部屋に展示される作品

今回作品を出品している市内在住の日本画家いそはたみかさんは「中学校の美術部との企画では、学校での活動が狭まった中で、活力となってほしいです。(会場を岩崎城としたことで)歴史ファン、アートファンそれぞれが楽しむきっかけとなればうれしい」と期待を込めました。岩崎城歴史記念館会場では、タイミングが合えば作家に直接会って、作品などについて話を聞くことができるかもしれないということです。

市内でアートを楽しむことができる貴重な機会です。アートと「お城」「古民家」がコラボレーションした心地よい空間をぜひ味わってみませんか。(荒)

この記事に関するお問い合わせ先

情報広報課広報広聴係
電話番号:0561-73-3149  ファクス番号:0561-73-8275

ご意見・お問い合わせ専用フォーム