2021年3月23日 南ケ丘高齢者移動支援車出発式

ID番号 N11654

更新日:2021年04月07日

車が無くても便利にお出掛け

南ケ丘で高齢者の外出を支援するため、高齢者移動支援車「南ケ丘♪るんるん号」の運行が始まりました。試験運行の初日となった3月23日、南ケ丘会館前のちびっこ広場で出発式が開催され、式典後に出席者らは、初めて乗客を乗せた支援車が出発するのを見送りました。
お出掛け支援車「南ケ丘♪るんるん号」の外観

お出掛け支援車「南ケ丘♪るんるん号」の外観

本事業は、南ケ丘福祉まちづくり協議会が運営しており、高齢者移動支援推進事業委託業務の補助金が交付されています。支援車は火曜日と金曜日に運行され、南ケ丘の町内と日進駅間を1日1往復します。会員として登録(年会費2000円が必要)すると、予約なしでいつでも利用が可能です。支援車は市から借用するワゴン車が用いられ、運転手やサポート員として、ボランティアが活動します。

出発式の様子

出発式の様子

出発式では、南ケ丘区長の浅野正久さんが「免許の返納をして、駅や買い物へ行くのが困難になったという声がありました。まずはお試し運行でその都度改善を重ねて、より良くしていきたい」と話しました。近藤裕貴市長は「この事業を通して人と人とのつながりが強くなると思う。南ケ丘から市内の他の地域にも広がっていってほしい」と今後の発展を期待しました。

支援車の前で関係者が記念撮影をしました

支援車の前で関係者が記念撮影をしました

式典後に早速、乗客が支援車に乗り込みました。感染症対策として、乗車前に手指消毒と検温をする姿が見られました。支援車は関係者たちに見送られながら、南ケ丘会館から日進駅に向けて出発しました。この日は合計12人が乗客として利用しました。

支援車が出発するのを見送る関係者たち

支援車が出発するのを見送る関係者たち

日進市高齢者移動支援推進事業は、本事業が市内で5カ所目となります。4月末までお試し運行を行い、5月の本格運行に向けて、運行スケジュールなどの見直しを行っていくということです。(荒)

この記事に関するお問い合わせ先

情報広報課広報広聴係
電話番号:0561-73-3149  ファクス番号:0561-73-8275

ご意見・お問い合わせ専用フォーム