2020年10月9日 市内中学生から愛知学院大学へ手紙を贈呈

ID番号 N10866

更新日:2020年10月16日

中学校生活最後の試合に感謝

愛知学院大学の協力の下、8月に「日進市立中学校記念交流試合」が開催され、市内中学校の生徒が感謝の気持ちをつづった手紙を9日、愛知学院大学の引田弘道学長に贈呈しました。

中学生からの手紙を手にする引田学長(右)と久保田教育長

中学生からの手紙を手にする引田学長(右)と久保田教育長

新型コロナウイルス感染症対策のため、中学生の夏の大会が全て中止となり、3年間の中学校生活の集大成を発表する場がなくなりました。何らかの形で締めくくりたいという生徒や教員の思いを実現するため、愛知学院大学から施設提供などの協力を得て、8月1日・9日に「日進市立中学校記念交流試合」が行われました。

市内全中学校の各部活動の生徒が「中学校生活最後の試合を行うことができました。本当にありがとうございました」などと感謝の気持ちをつづりました。生徒たちの心のこもった約80通の手紙が、久保田力教育長から愛知学院大学の引田弘道学長に手渡されました。
 

この記事に関するお問い合わせ先

情報広報課広報広聴係
電話番号:0561-73-3149  ファクス番号:0561-73-8275

ご意見・お問い合わせ専用フォーム