2020年7月22日 市主催事業や学校行事に使用する中型バスを更新しました

ID番号 N10543

更新日:2020年08月17日

中型バスを更新しました

7月22日、市主催事業や学校行事に使用する中型バスを更新しました。新しいバスでは乗車定員(シートベルトあり)が従来の31人から44人に増加し、学校行事のクラス利用(1クラス40人)などにおける利便性が向上します。

新しいバスには補助席にもシートベルトがあります

新しいバスには補助席にもシートベルトがあります

新しいバスでは、補助席にシートベルトがついており、多人数の乗車時における安全性が向上しているため、より多様な用途での活躍が見込まれます。
また、この規模のバスで補助席にシートベルトがついている型式は、この型式が唯一のもので、採用の決め手になりました。

新しいバスの内装

新しいバスの内装

新しいバスの外観

新しいバスの外観

従来使用していたバス

従来使用していたバス

同日、従来使用していた中型バスは、その役目を終えました。
平成18年に購入後、市主催事業や学校行事などに使用し、14年間でおよそ17万6千キロメートルを走行しました。

この記事に関するお問い合わせ先

情報広報課広報広聴係
電話番号:0561-73-3149  ファクス番号:0561-73-8275

ご意見・お問い合わせ専用フォーム