2020年7月25日 オンライン運動動画撮影会

ID番号 N10482

更新日:2020年07月29日

おうちでできる運動・ストレッチ

<市民スタッフ 三鬼一朗>
市スポーツセンターで25日、体を動かすことが楽しくなり運動能力も向上する動画の撮影が行われました。日進市スポーツ協会が加盟団体に呼びかけ、モデルとなった小学生がトレーニングの様子を演じました。オンライン運動動画は8月上旬に配信がスタートするということです。

「配信される動画を見てください」とアピールするモデル役の小学生と長谷川トレーナー

「配信される動画を見てください」とアピールするモデル役の小学生と長谷川トレーナー

日進市スポーツ協会(今年4月に「日進市体育協会」から名称変更)はスポーツの普及と振興、市民の体力技術の向上を目指して活動を続け、今回の運動動画の作成もその一環として協会事務局(大屋芳郎事務局長)が企画しました。加盟する17団体を通じて動画のモデル役を募り、今回その第一弾として日進少年少女レスリングクラブと全日本空手道連盟「天空会」から小学生6人が参加。撮影の運びとなりました。
指導したのはトレーナーの長谷川圭亮さん(「ハマダスポーツ企画」所属)。体を動かすことが楽しくなる運動やストレッチのトレーナーとして広く活動しています。

円盤や、ふわふわのレース、ヌンチャクを使ってトレーニングを演じるモデルたち
円盤や、ふわふわのレース、ヌンチャクを使ってトレーニングを演じるモデルたち

円盤や、ふわふわのレース、ヌンチャクを使ってトレーニングを演じるモデルたち

円盤や、ふわふわのレース、ヌンチャクを使ってトレーニングを演じるモデルたち

長谷川トレーナーが「最も大切なこと」と強調するのは肩甲骨と股関節、骨盤を包む筋肉を柔軟にすることでした。力が入る動作が多くある肩や股関節の筋肉をほぐすことはアスリートにとっても高齢者にとっても大切なことだといいます。俊敏性を養う運動や、インナーマッスル・ヌンチャクを使うストレッチをモデルに指導し、その様子を映像に収めていきました。「全身にたくさんの酸素を取り込むことで体の中の循環が良くなります」と長谷川さん。3つの道具を使って家でもできる運動能力向上のオンライン動画を撮影しました。
スポーツ協会の大屋事務局長は「今回の動画を手始めに4・5本の番組を作り、協会のホームページとYouTube をリンクさせて配信していきます」と話していました。

股関節と肩甲骨の筋肉を柔軟にするトレーニング

股関節と肩甲骨の筋肉を柔軟にするトレーニング

股関節と肩甲骨の筋肉を柔軟にするトレーニング
撮影のカメラに収まる空手着のモデル

撮影のカメラに収まる空手着のモデル

この記事に関するお問い合わせ先

情報広報課広報広聴係
電話番号:0561-73-3149  ファクス番号:0561-73-8275

ご意見・お問い合わせ専用フォーム