フォトギャラリー

ID番号 N11931

更新日:2022年12月08日

市長公室などの感染防止対策にはしっかりと取り組んだうえで、写真撮影時にはマスクを外すことがあります。

米野木区自主防災会の皆さまが近藤市長を表敬訪問

米野木自主防災会の皆さんと記念撮影をする近藤市長

近藤市長(写真左)を表敬訪問した米野木区自主防災会の菅沼嘉一会長(写真右)と皆さま

12月1日(木曜日)

米野木区自主防災会は令和4年度の防災功労者防災担当大臣表彰を受賞され、その報告に菅沼嘉一会長を始め、関係者の皆さまが近藤市長を表敬訪問しました。
同会は、設立から10年以上、災害時に適切な対応ができるように、防災計画や災害時行動マニュアルを定め、各役員に担当任務を定めて適切な災害対応が行えるようにしてきました。また、女性視点の必要性から女性防災部の設置を行うなど幅広い活動に尽力されています。
菅沼会長は「これからも地域防災力の向上に取り組んでいきたいです」と話しました。

市制30周年記念テーマの表彰式及び記念品授与式

最優秀賞の青島朔久さんと記念撮影をする近藤市長

最優秀賞を受賞した青島朔久さん(写真右)

優秀賞を受賞した南井梨緒さんと記念撮影をする近藤市長

優秀賞を受賞した南井梨緒さん(写真右)

優秀賞を受賞した木村ユカリさんの代理人と記念撮影をする近藤市長

優秀賞を受賞した木村ユカリさんの代理の方(写真右)

11月20日(日曜日)

日進市では、令和6年10月に市制30周年を迎えるにあたり、市民の皆さまから市制30周年の記念テーマを募集しました。応募いただいた40作品の中から、選考委員会を開催してテーマが決定しましたので、最優秀賞1作品と優秀賞2作品の受賞者に表彰状と記念品を授与しました。受賞した3作品は以下のとおりです。

最優秀賞「たのしいをいっぱいつくる」 青島朔久さん
優秀賞「日進月歩 つなごう未来へ」 南井梨緒さん
優秀賞「まいにちがあたらしいまち」 木村ユカリさん
 

皆さま、受賞誠におめでとうございます。
今後、最優秀賞の作品をイメージしたロゴマークを愛知淑徳大学に作成してらう予定となっております。

木祖村の奥原秀一村長が来訪

来訪した木祖村の奥原秀一村長と記念撮影をする近藤市長

来訪した奥原秀一村長(写真右)

来訪した木祖村の奥原秀一村長との懇談の様子

近藤市長と懇談する奥原秀一村長(写真左)

11月20日(日曜日)

木祖村の奥原秀一村長が本市を訪問され「にっしん市民まつり」に出席いただきました。
市民まつりの木祖村ブースでは、木祖村の名産や名品が販売・展示されました。
これからもお互いの発展のため、末永く協力してまいりましょう。

岩崎城天守閣プロジェクションマッピングが開催

岩崎城天守閣プロジェクションマッピングの様子

プロジェクションマッピングの様子

岩崎城天守閣プロジェクションマッピングで挨拶をされる大村知事

お越しいただいた大村秀章知事

11月19日(土曜日)

本市では初めてとなるプロジェクションマッピングによるイベントが、11月18日からの3日間、岩崎城址公園にて開催されました。日進市のシンボルである岩崎城に迫力あるデジタルアートが映し出され、光と音の饗宴を多くの皆様に楽しんでいただきました。19日には大村秀章知事にお越しいただき、ご挨拶をいただきました。
3日間で約15,000人もの皆様にご来場いただきましたこと、心から感謝申し上げます。

大阪国際音楽コンクールへの出場報告で近藤市長を表敬訪問

表敬訪問した本野佑さんと田中一桜理さんと記念撮影をする近藤市長

表敬訪問した本野佑さん(写真左)と田中一桜理さん(写真右)

11月14日(月曜日)

南小3年の本野佑さんと田中一桜理さんは、第23回大阪国際音楽コンクールのユース部門インファントB課題曲コースに出場し、本野さんは第2位、田中さんは第3位の成績に輝きました。
2人は同じ音楽教室に通われていて、教室のない日は毎日自宅で練習に取り組んでいるとのことです。ピアノ以外では、本野さんは戦国時代の歴史が好きで、田中さんはスポーツが好きだと話していました。
近藤市長は「これからもコンクールなど色んな所で演奏して、たくさん経験を積んで、さらに上達してほしい」と話しました。

豊田大谷高校ダンス部の皆さんが全国大会準優勝の報告に近藤市長を表敬訪問

表敬訪問した豊田大谷高校ダンス部の柴田結菜さんと記念撮影をする近藤市長

表敬訪問した豊田大谷高校ダンス部の柴田結菜さん(写真左)

表敬訪問した豊田大谷高校ダンス部の皆さんと記念撮影をする近藤市長

表敬訪問した豊田大谷高校ダンス部の皆さん

11月10日(木曜日)

豊田大谷高校ダンス部は8月に東京で行われた全国大会に出場し、見事準優勝の成績に輝きました。同ダンス部に所属している日進東中出身の柴田結菜さんを始め、大会に出場したメンバーの皆さんが、その報告に近藤市長を表敬訪問しました。
出場した大会は、第15回日本高校ダンス部選手権全国大会のスモールクラスで、準優勝の成績は初めてとなります。柴田さんは「メンバーが一体となって準優勝を獲得できました。次の大会では優勝を取りたいです」と力強く話しました。
近藤市長は「皆さんがさらに気持ちを込めて、一体となって優勝を獲得してほしい」とエールを送りました。

安全・安心の道づくりを求める全国大会に出席

安全・安心の道づくりを求める全国大会の様子
安全・安心の道づくりを求める全国大会における要望活動の様子
安全・安心の道づくりを求める全国大会における要望活動の様子

11月9日(水曜日)

東京で開催された「安全・安心の道づくりを求める全国大会」に出席してまいりました。
誰もが安全に、安心して暮らすことのできる社会となるよう、重要な社会インフラの一つである道路整備の促進を推進するため、予算の安定的な確保を求める決議などを可決しました。
大会後には地元国会議員への要望活動を行いました。

県・市懇談会および臨時総会に出席

県・市懇談会の様子
県・市懇談会の様子

11月7日(月曜日)

愛知県市長会による県・市懇談会とその後の臨時総会に出席しました。
県・市懇談会では、16件のテーマについて各市長から提案説明があり、それに対して県側が回答を行う形で懇談が進みました。その後は、愛知県市長会の臨時総会が行われ、令和5年度愛知県市長会予算などの議題について審議の上、議決されました。

瑞宝単光章を受章した伴律子さんが近藤市長を表敬訪問

瑞宝単光章を受章した伴律子さんと記念撮影をする近藤市長

瑞宝単光章を受章した伴律子さん(写真右)

11月4日(金曜日)

五色園在住の伴律子さんは、令和4年秋の叙勲において瑞宝単光章を受章し、その報告に近藤市長を訪問しました。
伴さんは民生委員児童委員として平成元年12月に委嘱されて以来、33年の長きにわたり地域の高齢者や障害者の見守りを続けてこられました。また、令和元年12月からは、日進市民生委員児童委員協議会の連絡会長も務められ、コロナ禍のなか本市の民生委員児童委員活動の発展に尽力されました。
年齢要件から11月末で引退される伴さんは「多くの皆さんに大変お世話になりながら、ここまで活動を続けることができました。感謝しています」と話しました。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課秘書室秘書係
電話番号:0561-73-3179  ファクス番号:0561-73-6845

ご意見・お問い合わせ専用フォーム