成人年齢引き下げ後の成人式開催について

ID番号 N7224

更新日:2019年03月06日

民法の改正・施行に伴い、2022年4月1日の時点で、18歳以上20歳未満の方(2002年4月2日生まれから2004年4月1日生まれまでの方)はその日に成年に達することになります。また2004年4月2日生まれ以降の方は、18歳の誕生日に成年に達することになります。

本市の対応について

改正民法施行後の式典は、現行通り20歳を対象に開催します。

20歳を対象として式典を開催するに至った理由・・・

(1)20歳での成人式開催が支持されていること ※

(2)18歳という年齢は進学や就職準備を抱え、式典への参加が難しくなると考えられること

(3)3学年で開催する場合は会場の確保や運営の面で難しいこと

 

※公益財団法人日本財団が2018年12月に全国の17歳から19歳の男女800人を対象に「成人式について」の意向調査を実施。成人式を何歳で行うのがふさわしいかの質問に対しては、「20歳」が74.0%、「18歳」は23.9%。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課生涯学習係
電話番号:0561-73-4191 ファクス番号:0561-74-0258

ご意見・お問い合わせ専用フォーム