日進市未来をつくる子ども条例

ID番号 N2391

更新日:2019年03月01日

条例の趣旨

 子どもは、将来を担う大切な存在です。子どもが自立した社会性のある大人に育つための環境や、虐待やいじめなど権利侵害に悩んでいる子どもに対して適切な解決を図るための環境を整えていくことは地域社会全体の責務です。
 この条例の制定により、子どもが生まれながらに当たり前に持っており、子どもの成長に必要なもの・大切なもの(子どもの権利)を大人が再確認し、また、子ども自身が認識し、子どもが生き生きと育つことを地域社会全体で支え合う仕組みを定め、子どもを大切にするまちづくりの実現を目指します。

施行日

平成22年4月1日

子どもの権利侵害に対する救済

 子どもの権利の侵害について、救済の申立てをすることができます。救済の申立てがあった場合、条例に定めのある「子どもの権利擁護委員」が、必要に応じて事実の調査及び関係者間の調整を行うとともに、解決に向けての助言や支援を行います。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課
電話番号:0561-73-1049 ファクス番号:0561-72-4603

ご意見・お問い合わせ専用フォーム