高齢者インフルエンザ予防接種

ID番号 N2245

更新日:2021年10月04日

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こります。
典型的な症状は、突然の高熱・頭痛・関節痛・筋肉痛などで、のどの痛み・咳・鼻水なども見られます。
普通のかぜに比べて全身症状が強く、重症化することが多いのが特徴です。
発病防止、重症化予防のためにはワクチン接種が効果的です。ワクチンが十分な効果を維持する期間は接種後2週間後から約5か月間とされています。流行が始まる前に接種を受けておくと効果的です。

接種対象者

接種日当日に、日進市の住民基本台帳に記録されている、次のいずれかに該当する人

  1. 65歳以上の人
  2. 60歳以上65歳未満の人であって、心臓、腎臓、呼吸器、または ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能のいずれかに障害を有する人(身体障害者手帳1級程度)

接種回数

実施期間中に1回

実施期間

令和3年10月1日~令和4年1月31日

愛知県広域予防接種(日進市、豊明市、長久手市、東郷町の指定医療機関以外で接種される人)は10月15日より開始です。ご注意ください。

【予約開始日についての注意】
今年度は、10月中のインフルエンザワクチンの供給量が例年に比べて少ない見込みです。
医療機関によっては予約開始日が10月1日よりも遅くなる場合があるため、詳細については各医療機関にお問い合わせください。

実施場所

指定医療機関

  • 日進市(以下のリンク先参照)、豊明市、長久手市、東郷町の指定医療機関で接種ができます。(市への事前申請は不要)
  • 多くの医療機関では予約が必要となりますので、あらかじめ医療機関にお問い合わせください。
  • 上記以外の愛知県内の医療機関でも接種ができます。(ただし、接種前の申請が必要です。申請から2週間程度の時間がかかる場合がありますので、余裕をもってご申請ください。)詳細は下部の「愛知県広域予防接種事業(高齢者)」のページをご覧いただくか、健康課(保健センター)へお問い合わせください。

自己負担金

1,100円(接種した医療機関で支払ってください。)

持ち物

・健康保険証又は後期高齢者医療被保険者証(生活保護世帯の人は、生活保護受給証明書)

・身体障害者手帳(60歳以上65歳未満の該当者のみ)

接種上の注意

新型コロナウイルスワクチン接種日から、13日以上の間隔をあけて接種してください。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康課(保健センター)
電話番号:0561-72-0770 ファクス番号:0561-74-0244

ご意見・お問い合わせ専用フォーム