大切な方への絆ノート(日進市版エンディングノート)をご活用ください

ID番号 N10728

更新日:2020年09月16日

はじめに

  ご家族やご友人といったあなたの大切な方との「絆」は、かけがえのないものです。移り変わりの激しい今日だからこそ、大切な方との「絆」を深めていきたいと考えておられる方も多くいらっしゃいます。
  しかしながら、日々の時の流れの中で、あなたの大切な方と常に一緒に過ごすことができるわけではありません。また、あなたの想いをありのままの形で、大切な方に伝えきれるとも限りません。  
  あなたの大切な方との「絆」をさらに深めていただく方法のひとつとして、このノートをご用意しました。あなたに万一のことが起きたときには、このノートがあなたとご家族の「絆」をつなぐことになるでしょう。
  もちろん、このノートには遺言書と異なり、法的な効力はありません。ご家族や相続人の方々に対する強制力もありません。もしかすると、このノートを書き進めていくうちに、正式に遺言書を書いておいたほうがよい、ということになるかもしれません。 
  また、このノートを書くことで、大切な方と話をする機会が増えることでしょう。関連する分野の書籍を読んだり、セミナーに参加するといった新たな行動につながるかもしれません。
  このノートの最初から、すべての項目を書いていこうと頑張りすぎない方がいいでしょう。まずは、ご自身の想いやご希望を少しずつ整理していきましょう。
  このノートが、あなたの大切な方との「絆」をさらに深めていくことにつながることを心より願っています。
日進市版エンディングノート(表紙)

「大切な方への絆ノート」は、こちらからダウンロードすることができます。

日進市からのメッセージ

  あなたが歩んできた人生はどのようなものでしたか。これからはどのような人生を歩んでいきたいですか。
  このノートをきっかけとして、お一人お一人が住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、少しでもお手伝いができれば幸いです。
  あなたの想いを是非、このノートに書き綴ってみてください。

「大切な方への絆ノート」作成の経緯

  日進市と第一生命保険株式会社(中京総合支社)は、平成28年12月、地域全体での見守り支援体制を構築し、高齢者等が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができる地域づくりを目的として、「高齢者等地域見守り推進事業協力に関する協定」を締結しました。

  「大切な方への絆ノート」は、本協定に基づく取組の一環として、日進市と第一生命保険株式会社が共同で制作し、市民の皆さまへ無償で提供するものです。

この記事に関するお問い合わせ先

地域福祉課地域支援係
電話番号:0561-73-1484 ファクス番号:0561-72-4554

ご意見・お問い合わせ専用フォーム