エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報住まい・環境地球温暖化対策 › 平成28年度にっしん省エネ倶楽部事業


ここから本文です。

平成28年度にっしん省エネ倶楽部事業


ID番号 N21122  更新日 平成29年10月4日

にっしん省エネ倶楽部事業ってなに?

日進市が推進する市民・事業者・行政が連携して取組む省エネによる地球温暖化防止活動の名称です。平成28年度は、子どもの省エネ教室と事業所の省エネ活動を大きな2本柱として事業を実施します。

省エネ活動には大きく分けて「見える化」と「省エネ行動」があります。「見える化」はエネルギー消費がどれくらいあるのかを把握して省エネ行動を管理するために行ないます。
「省エネ行動」は省エネの実際の行動で、お金のかからない「運用による省エネ」と初期コストが必要な「投資による省エネ」の方法があります。
それぞれ取り組みやすい簡単なことから、高度な取り組みまで様々な段階があるので、事業所の実情に合わせた省エネ行動を選択し、順次取り組みの深度を深めていくことが効率的です。

市では2本柱について次のように事業を進めています。

子どもの省エネ教室

市では家庭のエネルギー使用量を「見える化」し、このデータを基に子どもと一緒に家族で「省エネ行動」を考えて実施してもらうことを目的とし、子ども省エネ教室を実施しています。

子ども省エネ教室は、市内の児童クラブや小学校に出向いて、クイズ型式で楽しみながら省エネについて学べるイベントです。
子ども達はここで「省エネ」について学び、その内容を家庭に持ち帰って家族で取組むことによって、一般家庭からのCO2排出量を削減することを目的とします。
 
平成28年度は、小学校・放課後子ども教室・学童保育所・日進市子ども会大会合わせて、8回開催し486人のお子様にご参加いただきました。

事業所の省エネ活動

市では、事業所の「見える化」及び「省エネ行動」について、省エネ活動を実施していただける事業所を募集し、次の手順で事業を進めています。

1.にっしん省エネ倶楽部に登録(書面1枚を事務局へファクス)
2.活動シートに毎月の電気使用量など必要事項を記入し事務局へ(書面1枚を事務局へファクス、4ヶ月間)
3.いただいたシートを基に情報を「見える化」したものをお送りするので、これを基に更なる省エネ行動を!

まず現状のデータを「見える化」し、2年目3年目の省エネ行動に活かす事で、更なる省エネにつなげることを目的としています。

ご協力いただいた事業所はこのページでお名前をご紹介させていただきます。(下記一覧参照)
また希望された事業所で専門家による簡易省エネ診断も行ないました。

平成28年度は、省エネ活動実施のきっかけ作りとして、事業説明会及び勉強会を合わせて5回開催し64名の事業者様にご参加をいただきました。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

環境課環境政策係
電話番号:0561-73-2896 ファクス番号:0561-72-4603
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン