エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム市の政策・計画 › 人権


ここから本文です。

人権


ID番号 N22882

人権は、私たちが幸せに生きるための権利です。
人種や民族、性別などを超えて、人間みんなが持っているものです。

日進市では、市民のみなさんの基本的人権が守られるよう、国や県と共に取組みを推進しています。

人権擁護・啓発について

人権は、社会や日常生活の中で最も尊重されるものです。
日進市では、人権について理解を深め、ひとりひとりの人権を大切にし、多様な価値観が受け入れられる共生社会を目指します。

更生保護について

更生保護活動は、犯罪や非行をした人たちが再び罪を犯すことがないよう、 地域社会の中で必要な指導や助言を行い、その人たちの円滑な社会復帰や社会的自立を助け、ひいては社会を安全で明るくすることを目的としています。

社会を明るくする運動

 「更生保護の日」の7月1日から1か月間は「社会を明るくする運動」の強調月間です。
 この運動は、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい地域社会を築こうとする全国的な運動です。

 日進市でも、保護司や更生保護女性会会員が、夏祭りなどで啓発活動を行います。

ドメスティック・バイオレンスについて

配偶者や恋人など親しい人又は親しかった人から振るわれる暴力のことです。様々な形の暴力が絡み合い、繰り返される特徴があります。また、子どもに暴力を見せること(面前DV)は、児童虐待にもあたります。DVは犯罪となる行為も含む、重大な人権侵害です。

多様な性について

私たちの性別は多様で、「女」「男」とはっきりと分けられるものではありません。また、好きになる相手も様々です。
LGBTなど多様な性が存在することは、メディアなどで取り上げられることも増え、少しずつ認知されてきましたが、まだまだ、偏見や孤独の中で暮らしている人もいます。
互いの人権を尊重し、誰もが心豊かに暮らせるよう、日進市では啓発活動に取り組んでいます。

関連情報

このページに関するお問い合わせ先
市民協働課共生共同係:電話番号 0561-73-3194 / ファクス番号 0561-72-4603

このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン