エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報教育・文化生涯学習 › 大学連携講座 受講者募集中!(市外の方もお申込み可)


ここから本文です。

大学連携講座 受講者募集中!(市外の方もお申込み可)


ID番号 N21881  更新日 平成29年8月28日

 日進市では、協定を締結している大学と連携講座を開講いたします。普段聴くことのできない大学の先生の講義を聴くことができる大変貴重な機会です。奮ってご参加ください!

「日本列島の鋳銅技術-銅鐸から金銅仏まで-」(中部大学連携講座)

「日本列島の鋳銅技術-銅鐸から金銅仏まで-」

 本講座では、弥生時代の銅鐸や銅剣から古墳時代の銅鏡、飛鳥・奈良時代の金銅仏まで、その製造についての概要を学びます。大陸から伝わった技術を当時の人々がどのように利用していたのか、受講者の方々には、古の人になって一緒に考えていただければと思います。

日程

講座内容

10月12日(木曜日)

弥生時代の鋳銅技術 (銅鐸・銅剣の作り方)

10月26日(木曜日)

古墳時代の鋳銅技術(銅鏡の作り方)

11月9日(木曜日)

飛鳥・奈良時代の鋳銅技術(金銅仏の作り方)

開催時間:午後2時から午後3時30分まで

場所:にぎわい交流館 2階会議室

費用:900円(全3回分)

定員:30名(先着順)

持ち物:筆記用具

講師:中部大学 現代教育学部幼児教育学科 准教授 釆●(わけびき) 真澄

(●は澤のさんずい無し)

認知症の心理学(4)(椙山女学園大学連携講座)

認知症の心理学(4)

 わが国では、高齢者比率は27%に達し、80歳以上も1000万人を越えました。世界に類を見ない超高齢化社会において避けて通れない重大問題が認知症です。そのなかにおいて、最近注目されている軽度認知障害MCIというグレイゾーンでの対応が重要になります。本人はどんな状態になるのか、そして家族はどう対処すべきか。最新の心理学の知見を手がかりに、人間とは何かを考えてみます。

※2016年秋に開催した「認知症の心理学(3)」に続く4回目の講座です。初めての方も継続の方も受講していただけます。

 

日程

講座内容

10月14日(土曜日)

記憶が壊れていく

11月4日(土曜日)

認知症と人間関係

11月25日(土曜日)

認知症と生きる

開催時間:午後1時から午後2時30分まで

場所:椙山女学園大学 日進キャンパス5号棟207講義室(予定)

費用:900円(全3回分)

募集人数:若干名

持ち物:筆記用具

講師:椙山女学園大学 人間関係学部心理学科 教授 増井 透

「日進市の観光まちづくりを考える」(名古屋商科大学連携講座)

日進市の観光まちづくりを考える

 観光組織の設立に向けて日進市が動き出していますが、市の観光推進のあるべき姿はまだこれから検討が進んでいく段階にあります。市民の皆さんにも情報を共有しながら、一緒に日進市の観光まちづくりのあり方を考えてみたいと思います。この講座は、講師が情報を伝え、参加者の皆さんも一緒に考えて話し合うものにしたいと思っています。

 

日程

講座内容

11月8日(水曜日)

日進市の観光まちづくりの必要性

11月15日(水曜日)

観光まちづくりの進め方について

11月22日(水曜日)

観光まちづくりと道の駅

開催時間:午後6時30分から午後8時まで

場所:日進市民会館 3階 大会議室

費用:900円(全3回分)

定員:30名(先着順)

持ち物:筆記用具

講師:名古屋商科大学 経営学部 教授 亀倉 正彦

「理科と数学の面白いものづくり」(愛知東邦大学連携講座)

理科と数学の面白いものづくり

 身近なことを題材に、ものづくりや実験を行い、日常生活で感じる疑問を解決していきます。数学の観点から折り紙を考えたり、パズルを作ったり、物理の観点から、自然現象を考えたり、一人ひとり実験を行ったりすることで、科学の楽しさを体感しましょう。
 ※一般向け講座ですが、小学生以上のお子様であれば保護者と一緒にご参加可能です。お申込みの際、その旨をお伝えください。(同伴のお子様は無料)

日程

講座内容

11月18日(土曜日)

くるくる回るストロー、かざぐるま、回転する風船づくり
(作用・反作用の法則、転がり摩擦力)

11月25日(土曜日)

湯気と水蒸気の違いを実験で調べよう
(水の状態変化、飽和水蒸気量)

12月2日(土曜日)

PETボトルを使った教材(雲づくり、バネづくり、浮沈子)
(断熱膨張・収縮、アルキメデスの原理、浮力)

12月9日(土曜日)

紙飛行機や、吹き矢をより遠くに飛ばそう
(フックの法則、運動量と力積)

12月16日(土曜日)

折り紙でサッカーボールの形を作ったり、色々なパズルを作る
(結晶構造、ピタゴラスの定理)

開催時間:午前10時から午前11時30分まで

場所:日進市民会館 3階 大会議室(11/18のみ にぎわい交流館 2階会議室)

費用:1,500円(全5回分)

定員:30名(先着順)

持ち物:筆記用具

講師:愛知東邦大学 教育学部 教授 柿原 聖治

申込方法

(1)インターネットでお申込みの場合

「日進市 電子申請・届出システム」のページより希望講座を選択し、必要事項を入力してください。 

(2)ハガキ・メールでお申込みの場合

1.郵便番号・住所
2.氏名(フリガナも含む)
3.性別
4.年齢
5.電話番号(自宅・携帯の両方)
6.在勤・在学の方は、会社名・学校名
7.講座名

をご記入の上、下記までお申込みください。 

ハガキの宛先:〒470-0192 日進市教育委員会生涯学習課宛(住所不要)

メールアドレス:s_gakushu@city.nisshin.lg.jp

(3)電話・ファクスの場合

下記問い合わせ先までお申込みください。
 

◎申込締切

・中部大学連携講座-10月5日まで

・椙山女学園大学-9月29日まで

・名古屋商科大学連携講座-11月1日まで

・愛知東邦大学連携講座-10月31日まで

このページに関するお問い合わせ

生涯学習課生涯学習係
電話番号:0561-73-4191 ファクス番号:0561-74-0258
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン