令和2年度より前納報奨金制度が廃止となります(固定資産税)

ID番号 N6871

更新日:2019年12月09日

令和2年度より前納報奨金制度が廃止となります

固定資産税・都市計画税において、口座振替による全期前納での納付の場合に交付しておりましたが、本制度につきまして、令和2年度より廃止となります。

この制度は、納税意欲の高揚等を目的として創設されましたが、口座振替制度の普及やコンビニ納付の導入など納付方法の多様化により納税者の利便性が向上し、所期の目的が達成されました。また、多くの自治体において廃止されていることや納税資力によっては利用しづらい制度のため、納税者間の公平性に欠けることなどの理由によるものです。

なお、廃止後もこれまでどおり、全期前納(一括納付)は行えます。

口座振替の全期前納から期別への収納の変更は令和2年2月末までにお手続きが必要となります

前納報奨金が令和2年度から廃止されることに伴い、口座振替の全期前納から期別への収納の変更をご希望される場合は、令和2年2月末までにお手続きが必要となります。

市内にある以下のお取扱い金融機関または市役所収納課にございます「口座振替依頼書」に必要事項をご記入のうえ、預貯金通帳、口座届出印、納税通知書をお持ちの上、振替を希望する金融機関などの窓口へお申込みください。

口座振替を取扱っている金融機関など

三菱UFJ銀行、三重銀行、十六銀行、愛知銀行、名古屋銀行、中京銀行、 大垣共立銀行、りそな銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、豊田信用金庫、 瀬戸信用金庫、愛知信用金庫、碧海信用金庫、あいち尾東農協、ゆうちょ銀行(郵便局)

この記事に関するお問い合わせ先

収納課
電話番号:0561-73-4109 ファクス番号:0561-73-8024

ご意見・お問い合わせ専用フォーム