エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報福祉・健康・医療子育て・家庭 › 病児および病後児保育


ここから本文です。

病児および病後児保育


ID番号 N2888  更新日 平成29年10月16日

平成26年4月から利用時間・予約受付時間・持ち物・予約先等の変更がありますのでご確認ください。

 

病児および病後児保育とは

病児および病後児保育とは、社会的にやむを得ない理由で、病気または病気の回復期にある子どもを家庭で育児できない場合に、市が委託する施設で子どもを一時的にお預かりするサービスです。
例えば、「子どもが風邪で熱がある。でも、明日の仕事を休むことができない」といった場合に利用ができます。

病児および病後児保育のサービス内容

利用日時、料金

利用日時
利用料金
 月曜日から金曜日
 午前8時30分から午後5時まで
 2,500円(昼食とおやつ)
 午前8時30分から午後6時
 3,500円(昼食とおやつ)
 土曜日
 午前8時30分から午後0時30分まで
 2,000円(おやつのみ)

※休業日 : 日曜日・祝日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)

※予約取り消しのご連絡が当日午前7時30分までにないときは、利用料金がかかります。

※1日の様子の説明がありますので、お迎え時間より10分前には病児・病後児保育センターにお越しください。 

利用登録の手続き

原則、事前登録が必要です。事前登録は、市役所こども課で受付しています。
一度登録していただければ、小学校3年生まで利用できます。                                      (※急な場合は、利用当日に実施施設で登録できます)

利用の流れ

予約 

前日までに、実施施設へ電話で予約をしてください。(日曜日・祝日・年末年始は除く)
受付時間 : 月曜日から金曜日は午前10時から午後7時まで
         土曜日は午前10時から正午まで

※予約の取り消しは、利用前日までの上記受付時間内または利用当日の午前7時から午前7時30分までに、実施施設へ必ず連絡してください。 (取り消しの連絡がないときは利用料金がかかります。)  

  

当日の申込みを午前8時30分から午前9時まで受け付けます。(前日までの予約状況により、お受けできない場合があります。)

 日進おりど病院 電話(0561)65-5020                                                 

 

利用

必要な持ち物を用意して、実施施設へお越しください。(持ち物には名前を書いてください。)

  • 健康保険証、子ども医療費受給者証、母子健康手帳
  • 内服中のお薬とお薬の説明書(昼分の薬包に名前・日付を記入してください)
  • 日進おりど病院診察券(お持ちの方のみ)                                                   
  • 飲料水の入った水筒、又はペットボトル飲料(ジュース等でも可)
  • スプーン、フォーク、箸、コップ等(お子様が使いやすいもの) 
  • 着替え(下着も含む)2組以上
  • 春夏は大きめのバスタオル2枚(お昼寝の際に使います)
  • 秋冬は大きめのバスタオルとブランケット各1枚
  • フェイスタオル1枚、手拭き用タオル1枚
  • 大きめのビニール袋2枚(汚れ物入れ用)
  • ティッシュ1箱      
  • その他おやつ等お好みの物(ゼリー・ジュース等)があればご持参ください。

乳幼児の方は下記の物もお持ちください。

  • 紙おむつ5枚以上(下痢の際は多めにお持ちください)  
  • おしり拭き1パック(下痢の際は多めにお持ちください)
  • 哺乳瓶、乳首、粉ミルク
  • 口拭きタオル、食事用エプロン(必要のある方)  

※その他、好きな絵本・おもちゃ等があればお持ちください。 

お預かりする前に、実施施設の医師による診察があります。お子様の病状によっては、お預かりできないこともあります。                                                                     

昼食とおやつは実施施設にて用意します。10時までに診察がすまない場合は昼食がご用意できません。乳児の粉ミルクはお持ちください。
※アレルギー等については、事前に施設へ お問い合わせください。

 

利用対象

市内在住で、次の1から3のすべてに該当する子どもです。

   1.生後6か月から小学3年生まで
   2.当面病状の急変はないが、病気の回復期に至っていない状態または、
      回復期の状態にあり、 通園・通学が困難である
   3.保護者の勤務の都合、傷病、事故、出産、冠婚葬祭など社会的にやむを得な
       い理由により、家庭での育児が困難である

対象となる病気

    1.子どもが日常的にかかる病気(感冒、消化不良症など)
    2.麻しん、水痘、風しん、インフルエンザ等の伝染性疾患 
    3.ぜん息等の慢性疾患
    4.骨折、火傷等の外傷性疾患 
    5.その他、1から4に類する病気

病児・病後児保育実施施設はこちらです

 日進おりど病院  折戸町西田面110番地    電話(0561)65ー5020

関連情報

このページに関するお問い合わせ

こども課保育係
電話番号:0561-73-1095 ファクス番号:0561-72-4603
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン