エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : ホーム暮らしの情報福祉・健康・医療保険・年金 › 平成29年度特定健診・特定保健指導のお知らせ


ここから本文です。

平成29年度特定健診・特定保健指導のお知らせ


ID番号 N11841  更新日 平成28年5月24日

40歳以上の日進市国民健康保険加入者を対象に、生活習慣病の原因となるメタボリックシンドロームの早期発見・改善を目的として特定健診を行います。

今年度から、受診券と結果の通知方法が変わります!

 メタボリックシンドロームの早期発見および改善をいち早く実行できるようにするため、健診を受診した医療機関で結果通知表を受け取れるようになりました。

受診券が変わります

受診券と問診票が一体となり、これまでより大きくなります。これにともない、水色のA4サイズの封筒が届きます。

結果通知表の受け取り方法が変わります(医療機関で受診した場合のみ)

特定健診を受診した医療機関の指示に従い、結果通知表を受け取ってください。

※これまで日進市からお送りしていた結果通知表は、今年度からは送付されません。
※保健センターで特定健診を受診した場合は、これまでどおり結果説明会でお渡しします。

 

平成29年度の特定健診の受診券を発送しました

 受診券は、5月24日(水曜日)に発送しました。
 特定健診を受診するには、受診券が必要です。
 受診券を紛失された方は、保険年金課までご連絡をお願いします。

   ※平成29年4月2日以降に国民健康保険に加入された方については送付しておりません。
       受診を希望される方は、保険年金課国保係までご連絡ください。

平成29年度特定健診のご案内

特定健診とは?

 平成20年度から、「高齢者の医療の確保に関する法律」が実施され、「特定健康診査(特定健診)」の実施が医療保険者に義務づけられることとなりました。日進市でも平成20年度から特定健診を実施しています。健診項目については特定健診の実施項目(下記PDFファイル)をご覧下さい。
 受診は年に一度、この機会にぜひ受診しましょう!!

受診の対象者は?

 日進市国民健康保険加入者で、年度末年齢が40歳以上(昭和53年3月31日以前生まれ)の方

 ※受診日時点で社会保険に加入されている方については、受診できません。
 

受診するのにお金はかかるの?

 無料です(自己負担はありません。)

※ ただし、受診日時点で社会保険に加入しているのにもかかわらず受診した場合や、同じ健診を2回以上受診された場合には、受診にかかる費用を全額請求することになりますので、ご注意ください。

どうやって受診するの?

 特定健診は、市指定医療機関での受診と、保健センターでの受診のどちらかを選択できます。

   詳細は、「平成29年度特定健康診査のご案内」でご確認ください。
 

【市指定医療機関】
医療機関に直接予約してください。

受診期限
11月30日(木曜日)まで

 

【保健センター】
保健センターで受診を希望される方は、(1)~(3)いずれかの方法でお申込みください。

(1) 受診券と一緒に送付している記入面が緑色のはがきでのお申し込み

(2) インターネットでのお申込み
   下記リンクまたは下記QRコードから、申込専用フォームでお申込みください。

      日進市電子申請・届出システム(外部リンク)

(3) ファクス、メールでのお申込み
    F A X:0561-72-4554

    ※下記の特定健診申込用紙をご利用ください。

    メール:hoken@city.nisshin.lg.jp

    ※件名「特定健診(保健センター)申し込み」、宛先「保険年金課」
      本文に、「氏名・住所・電話番号・受診希望日、同時に受診を希望するがん検診
               の項目」を記載の上、送信  してください。
 

特定健診(保健センター)の実施日および申込期限は、以下のとおりです。

実施日
申込締切
7月29日(土曜日)、30日(日曜日)
31日(月曜日)
6月30日(金曜日)
10月28日(土曜日)、29日(日曜日)
30日(月曜日)
9月29日(金曜日)
H30.2月3日(土曜日)、4日(日曜日)
5日(月曜日)
1月5日(金曜日)

 

健診結果を確認しましょう

結果通知表について 
  <医療機関で受診した人>
   受診した医療機関の指示に従い、お受け取りください。
   ※日進市から結果通知表はお送りしません。ご注意ください。
                   
    <保健センターで受診した人>1ヶ月後に開催される結果説明会で結果をお渡しします。

特定健診の結果、生活習慣病の発症リスクが高い方に、「特定保健指導」のご案内をいたします。特定保健指導とは、医師、保健師、管理栄養士などの健康づくりのプロが、個人にあった生活改善の方法を一緒に考えてくれるというものです。生活習慣病は早めの対策が必要です!ぜひ参加しましょう。

がん検診・骨粗鬆症検診のご案内

 こちらをご覧ください。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保険年金課国保係
電話番号:0561-73-1420 ファクス番号:0561-72-4554
ご意見・お問い合わせ専用フォーム


このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン