現代建築はどのようにつくられてきたのか(中部大学連携講座)

ID番号 N8295

更新日:2019年05月31日

建築の歴史を楽しみながら学ぶ!

日本で国立西洋美術館を設計したル・コルビュジエなどの巨匠によってつくられた20世紀の現代建築。
進化する近代建築がどのように変化し、現代の建築につながっているのか-
本講座では、有名建築物を楽しみながら、建築の進化の歴史を分かりやすく解説します。

開催日

令和元年6月5日、6月12日 、6月19日(水曜日・全3回)

開催時間

午後2時00分から3時30分まで

場所

日進市民会館 3階 大会議室

対象

一般

費用

必要です。 
900円(全3回分)

申し込み

定員に達し次第、申し込みを締め切ります。

定員

30名

持ち物

筆記用具

講師

工学部建築学科 教授 中村 研一氏

学習プログラム

講座内容日程について

日程

講座内容

6月5日(水曜日)

近代建築の黎明期1900年~1960年

6月12日(水曜日)

近代建築の見直し1960年以降のポストモダニズム

6月19日(水曜日)

現代建築のテーマ 自由な建築をめざして

申込方法(1) インターネットでお申込みの場合

「日進市 電子申請・届出システム」のページより希望講座を選択し、必要事項を入力してください。

申込方法(2) 窓口・お電話でお申込みの場合

市役所2階 生涯学習課窓口に直接お申込みください。

電話 0561-73-4191

受付時間

平日 午前8時30分から午後5時15分まで

申込方法(3)ハガキでお申込みの場合

  1. 希望講座名
  2. 参加者氏名(漢字・ふりがなとも)
  3. 性別
  4. 年齢
  5. 郵便番号および住所
  6. 電話番号(自宅・携帯とも)
  7. 在勤・在学の方は、会社名・学校名

をご記入の上、ハガキにてお申込みください。

ハガキの宛先

〒470-0192 日進市教育委員会生涯学習課宛(住所不要)

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習課
電話番号:0561-73-4191  ファクス番号:0561-74-0258

ご意見・お問い合わせ専用フォーム