11月は児童虐待防止推進月間です。

ID番号 N2384

更新日:2019年10月30日

児童虐待問題は、社会全体で早急に解決すべき重要な課題になっています。国民一人ひとりが児童虐待問題についての理解をより一層深めていただくための意識啓発を目的として実施されます。

児童虐待とは

身体的虐待

殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる など

性的虐待

子どもへの性的行為、性的行為を見せる、ポルノグラフィの被写体にする など

ネグレクト

家に閉じ込める、食事を与えない、ひどく不潔にする、自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れて行かない など

心理的虐待

言葉による脅し、無視、きょうだい間での差別的扱い、子供の目の前で家族に対して暴力をふるう(DV) など

相談窓口

児童虐待は早期に発見できれば、解決が容易になります。市民も「児童虐待防止法」などで通報が義務付けられていますので、虐待かと思ったら、下記相談窓口までためらわずご連絡ください。
あなたの連絡で子どもや保護者が救われます。
通報や相談は匿名で行うことができ、相談に関する秘密は守られます。
また、児童相談所全国ダイヤル「189(いちはやく)」へかけると、お住いの地域の児童相談所につながります。

日進市要保護児童対策地域協議会
   電話 0561-72-1402
愛知県中央児童・障害者相談センター
   電話 052-961-7250
児童相談所全国共通ダイヤル
   電話 189
愛知警察署
   電話 0561-39-0110

 

 

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

家庭児童相談室
電話番号:0561-73-1402 ファクス番号:0561-72-4554

ご意見・お問い合わせ専用フォーム